アイムジャグラー設定6、一発ツモ!?そして、撃沈する設定狙い君・・・

*本日のペカ写。ニューアイムジャグラーEX-AE.にて。

 

どうも、ケイです。

余計なことは言いません( *`ω´)

まずは実践結果を見ていただこう。

 

ニューアイムジャグラーEX-AE
総回転数1241G
BB4  RB6
合算1/124  117Gスタート

 

投資100枚。

159G・RB

 

追加投資50枚、合計150枚。

101G・RB

 

追加投資250枚、合計400枚。

274G・BB

 

・・・・

・・・・

 

さて、こっからお祭り開始(*´ω`*)

 

19G・RB
92G・BB
83G・BB
96G・RB
202G・RB
69G・RB
36G・BB
151G・BB
13G・RB
96G・RB
19G・BB
148G・BB
97G・RB
203G・BB
86G・BB
57G・RB
65G・RB
206G・RB
68G・BB
155G・BB
9G・BB
102G・BB

 

163Gヤメ、2112枚の回収。

 

最終
総回転数3893G
BB17  RB18
合算1/111

 

僕個人のデータ
総回転数2652G
BB13  RB12
合算1/106.1

スランプグラフ

 

見たか!!!

設定6ッスwww

 

まぁ実際には設定は分かりませんが、設定6だと思わせる根拠がいくつか。

まず、大前提としてマイホに設定6なんてないと僕は思ってます。

 

しかし、今日はジャグラーが熱い日。

マイホのクセはジャグラーの各機種に設定を満遍なく振り分けるんじゃなく特定の機種にかためる傾向があります。

僕の台の他に設定6挙動のアイムが1台と1000枚ちょいプラスの台が2台。

そして高確率で角台に入る。

 

で、この履歴である。

打ち出したのが18時すぎということもあり、5000回転も届いてないのですが、アイムなら設定6を入れてても不思議ではないですよね。

 

あと、体感ですがブドウが良くて持ち玉が減らない!

57G・RB
65G・RB
206G・BBという履歴でも50枚ほど差枚数プラスになるほどなんです。

 

いやぁ〜ε-(´∀`; )

疲れたけど久しぶりに楽しいジャグラーでした!

たまたま設定あるかも?と夢みましたが、明日からはまたいつも通りの設定無視のオカルト立ち回りです(*´∀`*)

 

設定6挙動の台で撃沈する設定狙い君

さて、もう1台設定6挙動の台があるとお伝えしましたが、その台はどんな感じだったか。

まず僕が来店した時点で今回打った台との2択でした。

合算1/91で2000枚だしてる台。

BBとRBの比率も5:5。

 

そして僕が今回打った台は最高差枚数800枚で現在はプラス100枚ほどまで落ち込んでた台。

この台は勝率100%を誇るユカリン融合理論に基づく台でもあります。

迷わずこっちでした。

結果は冒頭の通り。

 

もう1台は僕とほぼ同時に若者がカチカチ君を持って打ち出します。

4千円ぐらいかな?BBを引いてました。

そこからRBからめるも500ハマりの追加投資。

からのRB連打で追加投資。

おそらく1万円近く使ったと思われます。

ようやく波がきたのかBB4連で持ちメダル1000枚近くまで盛り返します。

 

が!!!!

またハマり持ちメダル200枚ほどまで減らしてBB。

でまたハマってました。

僕が帰る時点で、

BB18  RB18

合算1/125。

 

しかし、3時間ちょい打ってたなかで1度も打ち始めの最高差枚数を超えることはありませんでした。

 

もともと僕はこの台が1番最初に目についてたんですが、合算1/90で差枚数2000枚の時点で無いなと思いました。

 

そして、打ってる間ずっと不思議に思ってたことが。

カチカチ君を持ってる=設定狙いの人と見るのは間違いないでしょう。

設定狙いというのは解析値をもとに確率などを考慮しての打ち方です。

 

で何が不思議かというと、

「なぜ、期待枚数を考慮しないのか」

ということ。

 

 

いくら設定6でも機械割というのがある以上、1日に出る枚数というのは計算でおおよそ分かります。

この台。

設定狙い君が打ちだしたときには、おそらく差枚数プラス1800枚ほど。

アイムジャグラーの設定6の8000G回した場合の期待枚数は約1300枚。

 

この台は最高2000枚まで伸びてるので単純に解析値から考えるともうプラスに振れることは無いのです。

ぶどうやらボーナス確率やらはカチカチしながら計算するのに、なぜ期待枚数は無視するのか?

仮にこれがマイナス域にいってたり、差枚数が1000枚以下なら打つ価値がでてきます。

 

設定6と仮定すると、差枚数プラス1300枚までは計算上いきますからね。

しかし、設定狙い君が打ちだした時はプラス1800枚で合算1/90。

 

結果的に解析値通りの挙動を見せたこの台。

設定狙い君は1万円負けても台の成績はぶっちぎりの設定6なのです。

 

こんなのを隣で見ながら、やっぱり差枚数って大事なんだなぁと改めて思いました。

 

設定狙いでも設定ごとの、そして機種ごとの期待枚数は把握しておかないとね!

 

とりあえず、今日は他の台の挙動も観察しつつ、自分も勝つというとても充実した実践でした(*^ω^*)

 

本日の収支

投資400枚
回収2112枚
プラス1712枚

2月収支

投資3700枚
回収8156枚
プラス4456枚

ジャグラートータル収支

投資33500枚
回収49047枚
プラス15547枚

3 件のコメント

  • あくまでも僕が言いたいのは期待枚数。設定狙いの人は基本的に解析値を参考にして立ち回るはず。自分で実機を回して設定6の数値はいくらかなんてやってる人はほとんどいません。
    ぶどうの数など解析値を信用するのに設定6の機械割からの期待枚数を無視するのは矛盾してませんか?

  • そうだとすれば1日で5000枚出るアイムははどう説明される?
    正規基盤でふつうにあります。
    ジャグラーとかスロットとか抜きで、乱数というものを調べてみて下さい

    • 5000枚だってでますよ。僕はアイムで4000枚だしたことありますし。機械割ってのは1日じゃ収束しません。何十万Gと回して初めて収束します。
      あなたは知ったかぶりしてますけど、全然分かってないですね。
      何十万Gと回さないと収束しないスロットを1日単位で設定看破できますか?設定6確定演出のないジャグラーに関してはたとえ設定6の数値でも、そのホールが設定6を入れているのか?どのくらいの頻度で入れているのか?特定の場所はあるのか?様々な要素が重なって初めて設定看破ができます。
      その日だけ設定6の数値だったから、これは設定6だ!なんてもしかして思ってます?
      5000枚でるのはどう説明されますか?5000枚でるよ!そりゃね。でも設定6を1ヶ月以上放置してたら機械割通りなら何日かはマイナスで終わる日もありますよ。その辺、理解してます?
      だからそのマイナスに偏る日をなるべく避けるなら設定6の期待枚数を考慮した方がいいというわけ。

      もしかしてジャグラーの設定6は必ず勝てるという思考がお花畑な感じの人ですかね?

  • コメントはこちら!!