開店直後の覚醒ジャグラーを探せ!!低設定でも2000枚だせるジャグラーの選び方。

 

*このブログは僕の独断と偏見によるオカルト考察を交えたブログです。言ってることに根拠などないただの妄想です。

 

どうも、ケイです。

本日は朝からの実践。

数多くあるジャグラーの中に放出モードになっているジャグラーを探し出すがテーマ。

 

でも実際にはどこから手をつけていいか分からない状態。

 

とりあえず69Gを天井として、ひたすらカニ歩き。

 

てか他の客が1人モーニング台を掴んだっぽい。

 

ニューアイムジャグラーでいきなりビッグ3連。

 

この客の台は僕が帰るときのデータは

BB10RB3で出玉は2000枚近くありました。

合算は1/102。

 

こういう台を探さなければ。

カニ歩きしながら3台目。

マイジャグラー2。

まだ0回転です。

これが14Gでバケ。

ここまで投資250枚。

問題はこれがジャグ連するかどうか。

 

とりあえず僕の考えとしては低設定は早い段階でジャグ連がきやすいので、初当りからの天井G数は70Gと設定しています。

 

61Gビッグ。

おけおけ。

 

そして12Gビッグ!!

やはり低設定はジャグ連中はボーナス早いですね。

 

ここは100Gでやめ。

 

3連でした。

 

まぁプチ放出ですね。

 

最高差枚数は601枚。

 

また違う台を打ちましたがヒットせず。

本日は終わり。

347枚流しました。

 

僕が打ったマイジャグラー2はどうなったかというと、その後185Gバケ、200Gで放置でした。

 

やはり低設定の場合、ジャグ連後は200Gハマりまで持っていかれる可能性が高い。

 

そして185Gバケというのにも注目。

 

朝一から601枚払い出した台。

ここで放出モード終わり。

その後は回収モードにかわり、差枚数の調整に入った模様。

 

この台は結局、601枚をすべて回収したことになりました。

 

1000枚以上でるモーニング台は序盤から200Gハマりはあまり無いです。

 

低設定の場合はじわじわとグラフが伸びるわけではなく、一気に上がっていくので、もし仮に僕の打ってる台が放出モードが続いてるのであれば、185Gの時にビッグがくるばず。

バケだとしても早いG数でボーナスをまた持ってくるはずなので、12Gビッグの時に回収モードに切り替わったのでしょう。

 

今回、前日のデータなどを見てみるとあることに気付きました。

それは台の初当りG数。

 

初当りは40G以内に偏ってました。

今日の僕も14G。

なので台選びが難しいけどカニ歩きも投資がかさむというなら、いっそのこと30Gまででカニ歩きがいいかも。

1000円カニ歩き打法ですね笑

 

60Gだと2000円〜3000円かかってしまうので、割り切ったほうがいいですね。

 

次回は1000円カニ歩き打法も試してみたいと思います。

 

本日のオカルト考察としては

1、朝一69Gまでを天井とし、カニ歩き。

2、初当り後のヤメG数は70G。

3、ジャグ連後は100Gヤメ。

 

1番の朝一69Gは今後は30Gにしてみたいと思います。

 

本日の収支

投資250枚

回収347枚

プラス97枚

 

現在のジャグラー成績

投資8200枚

回収11236枚

プラス3036枚

コメントはこちら!!