【ジャグラー】オ、オカルトってすげぇな(@_@)マジで勝てるオカルト。



どうも、ケイです。

負け。

ペカらない。

なにをどうやってもペカらない。

なぜ周りは当たってるのに僕だけ・・・。

 

3月以降、まったくいいとこ無しのオカルトジャグラー実践。

本日は実践をしていません。お金そんなに無いし・・・。

半年間で差枚数プラス万枚。このまま順調に勝ち続けていくと思ってたのに・・・。

という訳で過去のブログ記事を読み勝っていた時はどのような実践だったのかを考察していきます。

 

ローリスクローリターン

勝っていた時の1番の注目すべき点は「ローリスクローリターン」。

めちゃくちゃ効率が悪いように感じますが、実はこの考え方が安定して勝てるコツでもあるのです。

ローリスクとはどのような台を選んでいけばいいのか。

僕の場合は独自のオカルトで打つゲーム数を決めていました。

280G激アツゾーン。

これは260G〜300Gの間しか打ちません。僕のマイホではこの近辺で当たっている台が多い気がするというところから考えたオカルトです。

仮にゾーン内で当たったとしましょう。

50Gほどまでしか回しません。

なぜかというと、これもまたオカルトなのですが、

低設定ほど早いG数でジャグ連する傾向があるから。

 

これは本当に低投資で立ち回れます。1台に20〜30枚ぐらいしか使いませんからね。なのでボーナスが当たれば必然的にプラスになる可能性が高いんですよね。

 

たまに爆連するジャグラー

ローリスクローリターンなのでショボい枚数ばかりになる傾向です。

しかし、稀に初当たりからジャグ連しまくる時があるんです。そういう時に差枚数を一気に稼ぐといった感じ。

ニューアイムジャグラーEXと考え方は同じ。

アイム系のジャグラー設定6はRBとBBの比率が同じです。巷で良く言われてるのは、

「アイムはRBで増やしていくもの」。

ずっと下皿モミモミ展開が続いても、どこかでジャグ連すれば一気に差枚数を増やすことができます。

ローリスクローリターンの実践方法も普段は数十枚ぐらいしかプラスにならない時が多々あるんです。しかし、どこかでBBが連チャンすればあっという間に大幅にプラスになります。

まぁ例え1日に100枚しか勝てなくても1ヶ月続ければプラス3000枚になります。それだけでも凄いんですけどね( ^ω^ )

 

さて・・・。

分かったのか?俺!!!

今回の記事は自分に言い聞かせる記事でもあるのです・・・。

 

オカルトジャグラー信者のワンポイントアドバイス

ドラえもんの手が・・・

 

 

コメントはこちら!!