エッチなサイトを作ってます。

どうも、ケイです。

今回は僕がもう一つ作ってるサイトのことをお伝えします。

読者の方は知っている方も多いかもしれませんが、僕はエッチなサイトを運営してます。

立ち上げたのは、去年の12月半ば。

先日、このもう一つのサイトを馬鹿にしたようなコメントがきたので、今回お話しようと思いました。


サイト運営は諦めることが重要

このもう一つのサイトで僕が立ち上げたサイトは全部で4つになります。

うち、二つは閉鎖。

まず始めに言っておきますが、コメントで「すぐに投げ出すんだから、どうせまたパチンコもする」などというものがありました。

このすぐに投げ出す。

サイト運営をするにあたって、「すぐに投げ出す」というのは、重要なことなんです。

なぜかというと、サイトというものは、何年も同じものを続けても意味が無いからです。

一般的に努力してコツコツとというのは、通用しません。

何回もサイトを作っては、捨てての繰り返しが成功のもとです。

読者のニーズに応えるサイトというものは、そんなに時間がかからなくても需要がでるということ。

いつまでも同じサイトにこだわっていても成功しません。

すぐに投げ出すと言われましたが、閉鎖した一つのサイトは月に10万PV、収益も安定して1万円は稼いでいました。

アダルト以外でGoogleアドセンスを使わずにこの結果は誇れるものだと自分は思っています。(月の最高PV数は25万)

ただし、これでも成功の部類には入りません。

このサイトにいつまでも、こだわっていても先が見えないと思ったからです。

安定して10万PVでも、そこから先の壁が越えることができなかったのです。

今、このブログはジャグラーモノから依存症脱却モノへと変換しました。

このブログに関しては、自分の依存症脱却のものとして使い、収益は度外視でと考えました。

今だから言えますが、このブログはジャグラー関連のものを書いておけば、Googleからの評価は高くて単一記事に対して5千PVは簡単にいくようになりました。

しかし、僕の依存症脱却のためにパチンコ引退。

さらに、10月ごろから思っていたのは、ジャグラー関連はどれだけ頑張っても月に30万PVがいいところだなと感じていました。

YouTubeにしても再生数やほかのブログを見てもジャグラーというコンテンツはそこが限界なのです。

本家本元の北電子が運営するジャグラー専門サイトなんて悲惨ですからね。

人気なさすぎて、検索順位はめちゃくちゃ低いんです。

このブログもある意味、捨てるという選択し、かねてから挑戦したかったアダルト関連に手を出したというわけです。

様々なことを実験中

この新たに立ち上げたサイトも数ヶ月後には捨てるでしょう。

実験的な意味を込めての運営になります。

軽く実験してることを紹介。

  • ランキングサイトの許容範囲
  • 検索流入の上げ方
  • 投稿数の重要度

このあたりになります。

まずは、ランキングサイトについてですが、例えば「ブログ村」。

このランキングサイトは、アダルトはどこまで許すのか?

カテゴリーは無視してもいいのか?

ということを検証中です。

なのでエッチなサイトなのに、スロットとパチンコカテゴリーに属するようにしています。

単純にスロットとパチンコをするのは男性が多いので自ずとアダルト関連に興味がある読者が多いということからです。

広告はガチでエロいものばかり使ってます。

今のところ、1ヶ月たってもBANを喰らわないのでOKということなのかも知れません。

ランキングサイトはブログ運営初期は必要なものです。

検索流入を獲得するには、まずは被リンクが必要だからです。

これは、検索流入の上げ方にも関わってきますね。

アダルトサイトは相互リンクを募集する人が多いのですが、去年ぐらいから相互リンクによるGoogleからの評価は上がらないという仕様になったようなので、僕は実践してません。

今回、もう一つのサイトで1番の成果というか発見は投稿数の重要度です。

先週から1日に15件前後、記事をあげるようにしました。

そこから劇的に検索流入が増えました、

それまでは、1日に1件〜3件ほどしか記事を上げてなかったんです。

ここまで劇的に変わったのは、ビックリしたので、これは今後に役立ちそうです。

アダルトサイトを作るには馬鹿になること

アダルトサイトを作る上で様々なサイトを調べました。

その中で印象に残ったのは、「馬鹿になれ」という言葉。

アダルトサイトに読者が求めているのは、言わなくても分かるでしょう。

そこに、生真面目に書いた記事やサイト構成だと読者のテンションが下がってしまいます。

大事なのは、馬鹿にされるぐらい馬鹿になること。

記事のタイトルが特にそう。

正直、自分が書いた記事は身内や知り合いに見せたくないほど、恥ずかしいモノを書いてます。

でもそれがいいのです。

読者が運営者を見下す感じでいいのです。

このブログにコメントしてきた人もかなり僕のアダルトサイトを馬鹿にしてましたが、作戦通りというか思惑通りになってるので成功かなと。

実は1番簡単で楽なのがアダルトサイト

いろんなジャンルでブログを書いてきましたが確実に一つ言えることがあります。

アダルトサイトが1番簡単で楽だということ。

1日に15件以上も記事をあげることが出来るのは簡単だからです。

動画を拾って貼る。

これだけ。

記事に余計な文章はいりません。

読者は運営者のコメントなんて興味ないんですから。

もともとアダルトサイトはGoogle全体から見ると検索順位は上がりにくい。

ただし、特定のキーワードに関してはそのまま反映されます。

まぁアダルトサイトはGoogleに頼らずに拡散させることが重要なんです。

だから記事の文字数などはあまり関係ないのかなと。

ジャグラーブログ時代は一つの記事を書くのに1時間、考察記事などは2〜3時間かけて作ってました。

1日に上がることができる記事数も休日でようやく3つが限度。

時給200円以下の世界でした。

僕のアダルトサイトは立ち上げから1ヶ月で1万2千PV。

今のところ過去最高の出だしです。

過去に必死で文字数を稼いで何時間もかけて記事を書いてたのが馬鹿らしくなってきます笑

今後も実験を重ねて、いつかは月に数十万円稼げるモンスターサイトを作りあげたいと思います。

今は、パチンコよりこっちに夢中なのです( ^ω^ )

にほんブログ村 スロットブログへ
⬆︎⬆︎⬆︎
少しでも記事が面白いと思った方は応援クリックお願いします(;ω;)

4 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください