パチンコをやめて劇的に変わったこと。

どうも、ケイです。

今日から仕事が始まりました。

僕は好きで今の仕事をしているので、長期連休明けでも「仕事がめんどくさい」「行きたくない」とはあまり思いません。

仕事が始まってからも、あっという間に時間が過ぎます。

好きな仕事をできるという点では、僕は恵まれた方だなと思います。

さて。

最近、体の調子が良い。

肩凝りや腰痛がなくなったのです。

肩凝りの原因はなんだったかは言わなくても分かるでしょう。

パチンコ。

1人分の席で何時間も腰を曲げて打ってれば肩凝り、腰痛はつきもの。

これが無くなった。

僕はパチンコをしている時は本当に肩凝りに悩まされました。

いろんな湿布などを試していましたが、めちゃくちゃ効くやつを見つけてからは毎日つけてました。

ロイヒつぼ膏

みなさんご存知ですか?

昭和7年に誕生してから今だに人気の湿布薬。

500円玉よりやや小さいぐらいの大きさの湿布を数カ所に貼ります。

かなり刺激が強く、子供や肌の弱い人は無理かもしれません。

でも・・・

めっちゃ効きます!

156枚入りで1000円という安さも魅力。

もうロイヒつぼ膏なしでは生活できないほど依存してました。

でもパチンコやめてから肩が軽い。

腰痛もない。

普段は、パチンコ依存症について暗い話ばかりしてますが、ようやくパチンコをやめたことによって明るくなれる事が出来ました。

今日は仕事は定時でしたが、パチンコに行きたいという思いは一切ありませんでした。

パチンコということすら頭にでてきませんでした。

僕にパチンコ依存症を克服するのは無理と思う方もいるでしょう。

でも、不思議とパチンコしたいという気持ちも無いし、パチンコのことを思い出すこともない。

これが数ヶ月には変わってるのでしょうか?

とにかく今日は、なんか嬉しい気分になりました。

にほんブログ村 スロットブログへ
⬆︎⬆︎⬆︎
少しでも記事が面白いと思った方は応援クリックお願いします(;ω;)

10 件のコメント

  • これは克服しつつありますよ(笑)
    ぱち屋って行かなくなると足が向かなくなるんです不思議と。
    やっていた頃も、実は心の中でパチンコ、スロットが好きではないはずなんです。

    • トモソーヤさんコメントありがとうございます!
      休日なども、パチンコがしたいというわけではなく、今日は勝つ!という気持ちが1番ですからね。
      結局はお金が欲しいだけだったんです。
      でも現実的に考えれば、お金は減っていくだけなんですよね。
      負けた分を取り戻したいという気持ちが優先されて、負のスパイラルに陥っていく・・・
      本当にパチンコやスロットが面白いと思うならゲーセンやアプリでやればいいですもんね。

      • そのとおり!たまにはいいかな?が再発させる(笑)
        自分ゎ借金返すためだと言い訳して行ってますが、パチスロの変な規制が増えたらやめざるおえません。自殺行為ですわ

        • トモソーヤさん返信ありがとうございます!
          設定6じゃないと勝てない6号機。
          でも6はいれない。
          さらにパチンコまで設定。
          もうダメぽ。。。

  • はじめまして、まゆと申します。
    ジャグラー ブログの頃からちょこちょこ覗いていました。
    私もギャンブルを卒業する予定です。
    バイト代が少なくて生活費を稼ぐためにジャグラーを始めたのですが、半年経つ頃からうまくいかなくなってしまい、逆に借金が増えてしまいました。

    今月の中旬から期間は三ヶ月間ですが、ギャンブル依存症の治療を精神科ですることになりました。治験ボランティアというものをしていて、依頼が来たからです。お互いやめられるといいですね。

    • まゆさんコメントありがとうございます!
      依存症のブログを始めてから同じように依存症に苦しんでる方からコメントがくるようになりました。
      やはり、依存症で悩んでる人はいるんだなぁと感じています。
      依存症の治療は気になります。
      僕もうけてみたいです。
      もしよければ、詳細など教えていただけませんか?

      • 返信ありがとうございました!
        依存症で苦しんでる方かなり多いみたいですね。
        精神科の先生が仰るには今は女性のギャンブル依存症がとても多いと言っていました。

        ギャンブル依存症の治療についてなんですが、全国の精神科医が集まって今回の治療プログラムを立ち上げたそうで、私が今回受けるのはまだ実験段階です。

        なのでこの結果治療の効果があれば、全国各地の病院で診察を行なっていくことになるそうです。

        • まゆさん返信ありがとうございます。
          いい結果がでるといいですね。
          女性が多いとは知りませんでした。
          パチンコ依存症とは男性特有のものだと思っていたので気をつけなければいけませんね。
          もし良ければ、進展などまたコメントいただけるとありがたいです。
          依存症克服に向けて頑張りましょう!

  • はじめまして。
    ジャグラーブログの時から、拝見していました。
    勝ちにこだわった立ちまわりはなるほどと思いましたし、なかなか勝てないと感じた後に、依存性克服ブログに変更してからも、葛藤が垣間見える人間臭い内容は、共感を覚えます。
    私も、かなりの依存性です。
    だいたい、夜からの稼働をしてます。
    もちろん、毎日勝てるなんてあり得ませんので、毎月プラス50000円~マイナス50000円くらいで収まるように遊んでます。
    昔はキャッシングした事もありましたが、返済がバカらしいのでしてません。
    ケイさんが、パチスロを止めて、今後は、毎月貯蓄が出来るよう、私達依存性の手本になって頂きたいです!
    止めれば、これぐらい貯まったよ!って、普通の生活を送れば当たり前に出来る事を、教えて欲しいのです。
    ギャンブルで得たお金は所詮泡銭です。
    次の日には無くなるかもしれない泡銭。
    本当は、皆、パチスロなんか止めたいと思っているのですから。

    • 山さんコメントありがとうございます!
      山さんは、とても正直ですね。
      トータルで勝っていると言う人はたくさんいるのに、負けることもあると言ってるので好感が持てます。
      今、本当にパチンコやスロットが大好きでやっている人っているんですかね。
      現行機種で勝てるのは、絆やまどマギ、パチンコだと北斗無双。
      でも何年もたった古い機種。
      さすがに演出には飽きてるでしょう。
      依存症の代表。
      そんな存在になれたら、とても光栄です。
      まずは自分自身のことで、いっぱいいっぱいですが、同じ境遇の人がいれば少しでも力になれたらなと思います。
      まだ僕は依存症克服を始めたばかり。
      皆さんの手本となれるよう努力していきます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください