パチ屋の貯玉カードを切断。設定漏洩したパチ屋を暴露。

どうも、ケイです。

パチンコ依存症から抜け出す。

前日はパチンコの無駄さを語り、僕の顔写真公開で強い決意があることを示したつもりです。

実は今日は給料日。

いつもなら確実にパチンコ屋に足を運ぶ。

少し誘惑に負けそうになった。

どうせなら勝って終わりたい。

でもそれじゃ解決しない。

勝ったら勝ったで、また勝てるかもという幻想。

負けたら勝つまでと熱くなってしまう。

だから行かない。

パチンコはもう卒業するのだ。

今日は家に帰ってから、カバンからパチンコ屋の貯玉カードを取り出した。

切断しました。

もう必要ない。

画像から見て分かる通り、僕のマイホはキコーナでした。

設定漏洩問題で抗議した相手はキコーナです。

先日あげた、スロパチステーションの詐欺。

おそらく、スロパチの取材時にスロパチ関係者が軍団に設定の入る台を教えたのでしょう。

キコーナの店員が軍団に教えるというリスクを考えると、スロパチ関係者が設定を教えたという方が現実味がある。

特定の2機種のジャグラーに朝イチから軍団が占領。

閉店まで打ち続ける。

普段は高設定は確実に入れないマイホのキコーナ。

僕は確実に「黒」だと思っています。

キコーナさん。

今まで僕を楽しませてくれてありがとうございます。

僕はパチンコを卒業します。

にほんブログ村 スロットブログへ
⬆︎⬆︎⬆︎
少しでも記事が面白いと思った方は応援クリックお願いします(;ω;)