高額情報料を請求してジャグラーの勝ち方を売る「ペカ塾」は危険。



どうも、ケイです。

別ブログの方で「ペカ塾」というサイトについて軽く触りました。

本日はこちらのジャグラー専門ブログの方で「ペカ塾」について考察していきたいと思います。

別ブログはこちら↓

 

まずはじめに言っておきますが、僕はブロガーのジャグラー理論についてあまりとやかく言いたくはありません。

自分が根拠もない「オカルト」で打ってるからこそです。

そもそもジャグラーなんてのは自分なりに楽しんで打てればそれでいいと思ってるからです。

その上で独自の理論などをブログなどを通して無料で公開するのはとてもいいことだと思っています。

今回このペカ塾については高額な情報料を請求するという悪質なものだと判断したので記事にすることにしました。

 

ペカ塾とは?

まずはこちらを見ていただきたい。

これはペカ塾で入塾するための費用になります。

4号機時代やさらにそれ以前はこのような詐欺まがいの攻略法を売るというのはたくさんありましたが、昨今はスロットやパチンコの性能の低下やそもそも打ち手が技術介入によって出玉性能をあげるということができなくなったので廃れてきました。

現在も技術介入によってある程度の機械割をあげることはできますが、それはわざわざ情報を買わなくてもネットで調べればすぐに分かります。

 

ここで注目してほしいのは「アプリ」の存在。

どうやら独自の計算方法で次にボーナスが当たるゲーム数が予測できる旨を語っていますが、その綿密な計算をアプリがしてくれるらしい。

このアプリが使えるのは92000円のコースからになるんです。

ブログ上では現在40人ほどの塾生がいると言っています。

 

実践記事からみる矛盾点

さてそこまで自信のあるジャグラー攻略法なら実践記事も気になるところ。

僕は本来、ブロガーを紹介するにあたって対象となる人物のツイッターやブログを時間をかけて隅々まで読むことを心がけています。

そうでないと紹介する方にも迷惑かかりますからね。

しかしこの「ペカ塾」。

数記事見ただけで見る気が失せてしまいました。

なぜなのか理由を何点かあげさせてもらいます。

 

アプリを使用しない

まずここです。

約10万円も払わないと提供してくれないアプリ。

さぞ自信作なのでしょうが、アプリを使っての実践は最近の記事だと見当たりませんでした。

 

「簡単な計算なら頭の中でやるが、難しい計算はアプリを使用しています」

と述べていますが、なぜかアプリを使用しません。

 

度々「勘」で台の選別を行う

アプリの紹介で、

朝イチからも使える

設定や台の種類など関係ない

時間帯や何回転まわっているかも関係ない

と述べています。

ようするに店に行き、アプリに数値を入力するだけでどの台がいつ当たるのかを計算してだしてくれる。

そんな便利なものがあるのにもかかわらず、なぜか勘で台の選別をしている。

 

設定狙いを非難してるのに設定について語る

ペカ塾の理論は設定は関係ないと申しています。

にもかかわらず、「今日はベタピン」「これは設定3」などと語っています。

設定以外にもブログを読んでると、考え方の理論にブレがありすぎる印象を持ちました。

お金をとらないただのブログならまだしも高額な情報料をとろうとしているブログなのでこれはいただけない。

 

一般人と打ち方が同じ

初期投資が10000円以上かかるも、結果的に粘ってマクったらあたかも自分の理論通りと誇っている。

ペカ塾の実践記事から1つ例をあげます。

合算1/140の台を選びました。

だいたい150G〜200Gまでのゲーム数で当たるもバケからんでるので度々追加投資しています。

しかし、終盤ジャグ連で1200枚獲得されました。

独自の計算でこれは必ず出ると踏んでいたが、予想通りの結果。

こんなことを書かれています。

 

でも普通にジャグラー打ってる人なら、まず合算1/140の台を選んだ時点で200G以内に当たってればヤメる人のほうが少ないでしょう。

だって合算は座り始めとそこまで変わんないんですから。

毎日実践してるかどうかは分かりませんが、わざわざブログにアップする実践記事がこのような普通の打ち方なんてインパクトもなにもありません。

 

あたかも理論的に話す手法

実践記事の中でこのようなことを解説していました。

 

 

『重要』REの判断

REを引いた場合⇒連チャン途中のREなのか?

ハマリのサインとして引き当てたREなのか?

 

ペカ塾は実践記事以外にも独自の理論を公開しています。

その1つが上記のもの。

これはあたかもそれっぽく書いてますが、なんてことはない逃げ道がたくさん用意されている無責任な理論。

実践記事ではバケ後100Gちょいでボーナスをひいて理論通りと述べていますが、連チャン中のバケ後にハマるかどうかなんてジャグラー打ってる人なら誰でも認知しているオカルト。

そしてこんな時こそアプリが活躍する時にも関わらず登場しないアプリ。

この実践記事では初期投資3万円近く使ってノーボーナスからスタートしています。

まずここでおかしいですよね。

朝イチからボーナス当たるのが分かる計算方法を持っているのにそんだけ初期投資いくとかおかしいです。

 

設定狙いの人ならこんなことはあると思います。

ボーナスは当たらないが小役の数値がいいし、イベント日でこの台の場所は高確率で高設定が入ると自信を持っているから。

しかし、ペカ塾は設定狙いではありません。

 

この実践は結果的にマクって終了しています。

そしてお決まりの「計算通りでした」の一言。

これだけは言いたい。

10万円以上も払って買う情報に頼らなくても、僕は初期投資に3万円なんていったことがないです。

 

詐欺師お決まりの理論

ペカ塾の計算方法を利用すればボーナスが次にいつ当たるか分かる。

まぁそれは分かりました。

しかし、問題はそこ。

例えば次のボーナスが300Gだったとします。

もともと、設定狙いではないので誰も300Gまでは回しません。

なのでこれが本当に300Gで当たるのかどうかは結果は分からない。

じゃあ150Gとでたとしましょう。

150Gまでなら回すでしょう。

ここで注目してほしいのはジャグラーの合成確率。

設定1で約1/170。

150Gと表示されればその近辺で当たる可能性は高いのです。

 

かりに150G以内で当たればそれはそれでOK。

150Gこえれば今回はダメでしたで話が終わります。粘らずにその台をやめるので結局はこの数値があってるのかどうかはうやむやのまま。

ちなみにジャグラーでジャグ連する確率は設定1から6で約48%〜53%になります。

約1/2でジャグ連することを考えたらアプリや計算方法使用者をあざむきやすいです。

200Gと計算で表示されてもジャグ連すればそれでOKだし、ジャグラーの合算上200G以内で当たる確率は高いです。

設定1でもずっと300G以上ハマる台なんてめったにないですし、そんな台ならそもそも打たないですからね。

 

漫画の「カイジ」地下チンチロ編でカイジがこれに似たようなことをしています。

カイジはイカサマをしている大槻班長を倒すために班長の被害者数人に協力を持ちかけます。

この数人に信用してもらうためにカイジは班長のふった3つのサイコロの出目を「4.5.6」言い当てました。

後にカイジはなぜ言い当てることができたのかを説明します。

班長のイカサマは4.5.6の目しかないサイコロ。しかし4.5.6がでる確率は20%ほどなのでハズす可能性のほうが高い。

仮にもし4.5.6じゃなかったとしても、4.5.6しかないサイコロなので「4.5.6」に近い出目は必ずでます。

人の心理の中に完璧というものはありません。

3つのサイコロをふるとでる出目の確率は1/216。

完璧に言い当てることなどまず不可能という心理があります。

しかし、それに近い出目「4.4.6」や「5.5.6」がでても人は凄い!と感心します。

カイジは「それはそれで信用を勝ち取れる」と言っています。

 

ペカ塾の計算方法もそう。

まず300G前後の数値がでれば論外。

誰も打たないのでその数値の真偽は分かりません。

150Gという数値がでても100G以内に当たれば誰も文句はいいません。

そしてジャグラーの性質上150G近辺で当たる可能性は高い。

ピッタリとゲーム数は言い当てることができなくてもいいんです。

 

ちなみに僕も同じような方法で嫁に言ってます。

「この台は50枚以内に当たる」

今のところ4回中2回当たってます。

しかし、その当てたことの印象が強いのか嫁は僕に台の選別を頼るようになりました。

強い印象が残っているというのがオカルトの根っこの部分でもあります。

 

まとめ

ペカ塾はサイト開設から約1年ほどらしいですが、月間のPV数は15000ほどのようです。

15000PVってどんなもんなのとい言いますとハッキリ言って影響力はほぼないと見て間違いありません。

現在、塾生が40人いるとありますかそれも真偽は分かりません。

しかし16万円も払ってまで買う情報ではないのは確かです。

 

僕は度々、「勝ててるブログを読めば自分も勝てるようになる」と言ってきてますが、ペカ塾に関しては高額な情報料を請求するというのもそうですが、ブログ内容がブレすぎているのでおススメはできません。

本来ならブログのリンクを貼るべきなのですが、あまりにも悪質だと判断したのでリンクは貼りません。

興味ある方だけ検索してみてください。

 

今のスロット環境は情報料を買ってまでやるものではありません。

ましてやお金を払ってスロプロの弟子入りするといったこともおススメしません。

なぜスロプロや今回のペカ塾が他人からお金を取ろうとするかというと、スロットじゃ稼げない時代だからです。

今後、さらに性能の低下した機種しかでてきません。

スロットは生活費を稼ぐものではなく、ただの遊戯としてするものです。

 

詐欺などほとんど鎮火したと思っていたのですが、騙されないよう気をつけてくださいね!

にほんブログ村 スロットブログへ

2 件のコメント

  • 夜分すみません
    ブログ楽しく読ませてもらっています。
    私もケイさんと同じく?ユカリンさんのブログに感銘を受けて
    凹み台の研究をしたりしながら活動しています。
    研究とペカ依存症が過ぎて収支まで凹むこともありますが……(^△^)

    私もペカ塾には興味があったので、詳しく説明がされており
    ありがたかったです。そんなにするんや……

    ジャグラー攻略法の類は、Twitterとかやってても
    勝手にDMが来たりなんかして胡散臭いことこの上ないのですが、
    私は、過去に試しに2種類ほど購入したことがあります。
    けどさすがにこんな金額を提示されたら、
    マイホに貯金する方を選んでしまいますね( ̄_ ̄|||)

    • アイランドさんコメントありがとうございます!
      僕が言うのもなんですが、ジャグラーの最大の攻略法は設定狙いですよwww
      もしよければこれからも見てください!

  • コメントはこちら!!

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください